グラフィックデザインコース

Course Introduction

コース概要

広告や雑誌、ホームページ制作などで活躍するグラフィックデザイナー、Webデザイナー等を目指し「技術力」の高いプロクリエイターを育成します。

目指す将来の職業

グラフィックデザイナー/Webデザイナー/エディトリアルデザイナー/イラストレーター/パッケージデザイナー/装丁家/DTPデザイナー etc...

職業ニーズの高い、グラフィックデザインからWebデザインを中心に、イラスト、アナログ、編集などを総合的に学ぶ2年制コース。

商業デザインの王道グラフィックデザインと、近年急速にその職業的ニーズが求められているWebデザインを中心に、アナログからイラスト、編集などを総合的に学ぶコースです。また、グラフィックデザインは、全てのデザインの中心的な位置付けとなるため、その知識と技術は様々な分野で応用ができるでしょう。グラフィックデザインコースでは、商業デザインのコアスキルを学ぶ2年制コースです。

カリキュラム - 学科紹介

Webデザイン演習Ⅰ<1年次・選択>

Webサイトを作るために必要な各ソフトウェアとの連携を深めながら、ここでは実際にホームページをデザインします。

フォトグラフィ<1年次・共通>

デザインと密接な関係にある「写真」について、その原理やプロセス、歴史などの基本概念を理解します。

グラフィックデザイン演習Ⅱ<2年次・選択>

グラフィック、広告デザインを中心に実践的な課題を作成します。1年次で身につけたデザイン力を活かし、プロとして必要な技術を磨きます。

タイポグラフィ<1年次・共通>

グラフィックデザインは文字を抜きにしては語れません。文字の形や種類について学ぶと共に、文字が持っている力を使う技術を学びます。

コピー基礎<1年次・共通>

クリエイティブ表現をする上での言葉や文章がもたらす効果や役割の重要性を学び、ビジュアルとの関連性や相乗効果位についても考えていきます。

総合イラストレーション<2年次・選択>

カラーペンなどの画材、コンピュータを利用し、各メディアで対応できるイラストの知識やテクニック、表現方法を実践的に学びます。

※授業科目及び内容は変更になる場合がございます。

まずは、資料のご請求から
資料請求

Works of Students

Student’s Voice

2年 庄山 萌々
目指す職業:グラフィックデザイナー

高校生の頃は、イラストを描くことが得意で、暇があればノートに絵を描いていました。将来は絵を描くことを仕事にしたいと思っていましたが、どんな職業に就きたいか、具体的なことは決まっていませんでした。入学してから様々な授業を受けていく中で、お菓子のパッケージやポスターなどをデザインするグラフィックデザイナーに惹かれ、今ではグラフィックデザイナーを目指して、日々楽しくクラスメイトと切磋琢磨しています。また、イラストの授業もあるのがうれしいですね。卒業後に確実に就職を目指す方には、絶対おすすめだと思います。

Page top