Web・CG・アニメーションコース

Course Introduction

コース概要

アニメーションやCG、Webデザインなど日々進化するデジタル技術に適応できる技術に加え「創造力」の高いプロクリエイターを育成します。

目指す将来の職業

CGデザイナー/CGアニメーター/アニメーター/背景美術作家/Webデザイナー/シナリオライター/映像クリエイター/3DCGモデラー etc...

画力+最新のデジタル技術で世界を創造する、未来のデジタルクリエイターを育てる3年制コース。

アニメの先進国日本。今や無くてはならないWeb(インターネット)の技術。その根底には、高い技術力を備えた様々なクリエイターが活躍しています。そして今や世界はデジタルの時代。最新のデジタル技術を駆使した独創的で魅力ある世界を創造するデジタルクリエイターは、これからも世界をリードしていくでしょう。Web・CG・アニメーションコースでは、そんな未来のデジタルクリエイターを育成する3年制コースです。

カリキュラム - 学科紹介

Webデザイン演習Ⅱ<2年次・共通>

Webサイトの作成に必要な各ソフトウェアとの連携を深めながら、実際にホームページをデザインします。

マスターアニメーション<3年次・選択>

背景画や動画の基になるキャラクターなどの静止画素材を組み合せて、短いムービーを制作するための様々な表現技術を習得します。

キャラクターデザインⅡ<2年次・選択>

オリジナルのキャラクター制作や、商品のテーマ・企画内容に応じたキャラクターの発想力、スキルを、より実践的に学びます。

フォトレタッチ<2年次・共通>

広告やパッケージなどの商品写真、人物写真などの色補正や汚れの除去、合成といった画像の修正や加工作業を専用のソフトを使用し習得します。

作画基礎<1年次・選択>

絵コンテをもとに、キャラクター等の輪郭を描いた「セル画」と呼ばれる素材を作成。作画用紙に鉛筆などを用い作画する紙作画基本を学びます。

3DCG基礎<2年次・選択>

形状の制作を行う「モデリング」や画像を生成する「レンダリング」など、3DCG制作に用いるソフトウェアの基本を基礎からしっかりマスター。

※授業科目及び内容は変更になる場合がございます。

まずは、資料のご請求から
資料請求

Works of Students

Student’s Voice

1年 田中 由貴名
目指す職業:キャラクターデザイナー

千葉デザイナー学院に入学し、複数の先生方に出会いました。どの先生もとても親切に分からないところを教えてくれます。今一番印象に残っている授業はタイポグラフィです。ポスターやゲームパッケージなどの文字やロゴなどの大切さを学んでいます。どんなに素敵な絵や画像などを用いても、字を置く場所や使う字体にこだわらなければいいものはできないと感じました。私は将来イラストレーターやキャラクターデザイナーのような職に就きたいと考えており、細部までこだわるということの大切さをデザインというすべてにおいて必要なのだと思いました。

Page top